MENU

【とあるシリーズ(アニメ・映画版)の見る順番】おすすめと時系列

2020 6/07
【とあるシリーズ(アニメ・映画版)の見る順番】おすすめと時系列
  • 『とあるシリーズ(アニメ・映画版)』を見る順番のおすすめと時系列は何か
  • 『とあるシリーズ(アニメ・映画版)』を順番に見る際におすすめの動画は配信サービスは何か
  • 『とあるシリーズ(アニメ・映画版)』のおすすめ回は何か

上記の疑問をお持ちの方に向けて本記事『銀魂(アニメ・映画版)の見る順番のおすすめと時系列』を書きました。

結論から言うと、とあるシリーズのアニメも映画版もすべて公開された時系列どおりに見るのが最もオススメです。

本記事では、『とあるシリーズ(アニメ・映画版)』を順番に見るための情報だけでなく、

  • 順番通りに視聴をしていく為におすすめの動画配信サービス
  • 面白くておすすめの回

もあわせてご紹介していきますので、ぜひ最後まで参考にしてみてください。

参考『とあるシリーズ(アニメ・映画版)』を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめ!!!

U-NEXTのサービス概要

サービス概要
  • 月額料金:2,189円 (税込)
  • 無料期間:31日間
  • 作品数:180,000 本以上
  • 主な配信ジャンル:海外映画、海外ドラマ、ドキュメンタリー、国内映画、国内ドラマ、オリジナル作品他
  • 同時視聴アカウント数4アカウント
  • 特典:毎月もらえる1,200円分のポイント
注意点
  • 31日間無料期間中に無料視聴の対象作品以外を見たい場合は、加入特典で付与される600Pをご利用ください。
  • 31日間の無料期間中に見れるのは対象作品のみ。U-NEXTで配信している全作品が無料で見れる訳ではありません
  • 最新の配信状況はU-NEXTの公式サイトをご確認ください。

※上記情報は2020年5月時点の情報です。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

dアニメストアのサービス概要
サービス概要
  • 月額料金:440 円(税込)
  • 無料期間:31日間
  • 作品数:3,800本以上
  • 主な配信ジャンル:アニメ
  • 同時視聴アカウント数1台
注意点
  • 31日間無料期間中を超えると自動的に会員登録に切り替わり、料金が発生します
  • 31日間の無料期間中に見れるのは対象作品のみで、dアニメストアで配信している全作品が無料で見れる訳ではありません
  • 最新の配信状況はdアニメストアの公式サイトをご確認ください。

※上記情報は2020年5月時点の情報です。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

目次

とあるシリーズ(アニメ・映画版)の見る順番

とあるシリーズを順番に見るなら以下の通りです。

  1. とある魔術の禁書目録 I(2008年)
  2. とある科学の超電磁砲(2009年)
  3. とある魔術の禁書目録 II(2010年)
  4. とある科学の超電磁砲 OVA(2010年)
  5. とある魔術の禁書目録 ―エンデュミオンの奇蹟―(2013年)
  6. とある科学の超電磁砲 S(2013年)
  7. とある魔術の禁書目録 III(2018年)
  8. とある科学の超電磁砲 T(2018年)
  9. とある科学の一方通行(2019年)

上記の通り、とあるシリーズのアニメも映画版もすべて公開された時系列どおりに視聴するのがもっともおすすめです。

とあるシリーズ(アニメ・映画版)を見れる動画配信サービス

動画配信サービス配信状況月額料金無料期間作品数

U-NEXT

○(すべて見れる)

2,189円 (税込)

31日間

180,000 本以上

Hulu

×(見れない)

1,026円(税込)

2週間

60,000本以上

dTV

×(見れない)

550 円(税込)

31日間

120,000本以上

dアニメストア

○(すべて見れる)

440 円(税込)

31日間

3,800本以上

Amazonプライムビデオ

○(すべて見れる)

500 円(税込)

30日間

30,000本以上

【TSUTAYA TV】

×(見れない)

月額1,026円(税込)

30日間

10,000タイトル以上

※2020年6月時点の情報です。最新情報は各公式サイトへをご確認ください。

とあるシリーズをまったく見られない動画配信サービスと全て視聴できる動画配信サービスに分かれています。

おすすめ動画配信サービス①:U-NEXT

U-NEXTのサービス概要

サービス概要
  • 月額料金:2,189円 (税込)
  • 無料期間:31日間
  • 作品数:180,000 本以上
  • 主な配信ジャンル:海外映画、海外ドラマ、ドキュメンタリー、国内映画、国内ドラマ、オリジナル作品他
  • 同時視聴アカウント数4アカウント
  • 特典:毎月もらえる1,200円分のポイント
注意点
  • 31日間無料期間中に無料視聴の対象作品以外を見たい場合は、加入特典で付与される600Pをご利用ください。
  • 31日間の無料期間中に見れるのは対象作品のみ。U-NEXTで配信している全作品が無料で見れる訳ではありません
  • 最新の配信状況はU-NEXTの公式サイトをご確認ください。

※上記情報は2020年5月時点の情報です。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

おすすめ動画配信サービス②:dアニメストア

dアニメストアのサービス概要
サービス概要
  • 月額料金:440 円(税込)
  • 無料期間:31日間
  • 作品数:3,800本以上
  • 主な配信ジャンル:アニメ
  • 同時視聴アカウント数1台
注意点
  • 31日間無料期間中を超えると自動的に会員登録に切り替わり、料金が発生します
  • 31日間の無料期間中に見れるのは対象作品のみで、dアニメストアで配信している全作品が無料で見れる訳ではありません
  • 最新の配信状況はdアニメストアの公式サイトをご確認ください。

※上記情報は2020年5月時点の情報です。最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。

とあるシリーズを視聴できる動画配信サービスは多いですが、特におすすめな2サービスを紹介しました。

特にU-NEXTは動画配信サービスのなかでも動画配信数が特徴ですのでぜひオススメです。

とあるシリーズ(アニメ・映画版)のオススメシリーズ(ネタバレなし)

「とある」シリーズとは、科学(超電磁砲、レールガン)と魔術(禁書目録)が交差するストーリーで多くのファンから支持されている作品です。

そして一方通行は、それぞれの視点から見たトータルな作品に仕上げられています。

このとあるシリーズのオススメ作品は、様々な意見があるため、敢えて言うことはできません。

ただ、視聴してスムーズなのは超電磁砲から視聴し、禁書目録と交互に最新作へ向かって視聴するということです。

そういった視聴をすると、見やすいかもしれません。

もちろん、全部超電磁砲を見きってから、禁書目録を視聴するという方法でもいいと思います。

いずれにしても最初期の作品から見ていくと、並行するストーリーが分かりやすいのではないでしょうか。

とあるシリーズを動画配信サービスで是非視聴してみてください。

まとめ:とあるシリーズ(アニメ・映画版)を見るなら時系列どおりでOK

本記事を纏めると、とあるシリーズ(アニメ・映画版)を見る順番は、時系列どおりでOKです。

また、動画配信サービスを使って見る場合には、U-NEXTとdアニメストアの2つがオススメです。

ぜひ、本記事が参考にしていただいて、とあるシリーズ(アニメ・映画版)を順番に一気に見て楽しんでいただけたら幸いです。

目次
閉じる