PDS株式会社

PDS株式会社ダンテのWiki風紹介!PDRとの関係や年収も調査

チャンネル登録者数が151万人を超える大人気YouTuber、PDS株式会社ダンテさん。

 

イギリスと日本のハーフということでホリの深い容姿がかっこいいと人気です。

 

今回は、そんなダンテさんについてWiki風にご紹介します!

 

PDRさんとの関係や年収についても調査し、まとめました。

 

PDS株式会社ダンテのWiki風紹介

 

  • 名前  : ダンテ
  • 本名  : ペイン・ダンテ・ 将之介
  • 出身  : 千葉県
  • 誕生日 : 1993年7月27日
  • 血液型 : A型
  • 身長  : 174cm
  • 事務所 : UUUM

 

PDS株式会社のダンテさんは、YouTuberの中でも長く動画投稿を行っており、2011年からYouTubeで動画投稿を開始しています。

 

PDS株式会社というチャンネル名の由来は、

 

P : ペイン

D : ダンテ

S : 将之介

 

という意味だそう。株式会社というのは、実際に会社を設立しているわけではなく、”はじめしゃちょー”と同じような感覚で付けたそうです。

 

ダンテは元ジャニーズジュニア!

ダンテさんはYouTube活動を始める前、ジャニーズ事務所に所属し、ジャニーズジュニアとして活動していました。

 

 

ホリが深くてかっこいいので、元ジャニーズジュニアと言われても納得してしまいますよね!

 

ジャニーズ事務所はすでに辞めていますが、その理由は2017年までは公開されていませんでした。

 

しかし、2017年5月にワタナベマホトさんが投稿した動画内でジャニーズ事務所を辞めることになってしまった原因がわかります。

 

それでは、ジャニーズ事務所を辞める原因となった騒動について詳しく見ていきましょう。

 

元カノからDVを暴露され炎上?

 

こちらの動画の2分8秒辺りから、炎上したときの話が始まります。

 

裁判沙汰になったことも暴露していますね。

 

2分32秒、ワタナベマホトさんが「炎上して事務所クビになったよね」とダンテさんに問い掛け、ダンテさんも認めています。

 

ダンテさんはこの動画が投稿された当時も、2019年3月現在もUUUMに所属していますので、それ以前の事務所といえばジャニーズ事務所になります。

 

どうやら、ジャニーズ事務所を辞めることになったのは炎上騒動が原因のようです。

 

その炎上騒動とは、元カノを名乗る女性によるダンテさんの過去についての暴露です。

 

ダンテさんの元カノを名乗る女性は”野村せりな”さんという方で、元地下アイドルの方でした。

 

野村せりなさんの写真を探してみましたが、ご本人だと確定できるものを見つけることは残念ながらできませんでした。

 

野村せりなさんは、ダンテさんについてブログで暴露しています。

 

→ ダンテさんの過去について暴露したブログはこちらから

 

酔うと暴力的になることやペットを踏みつけたことなど、真実であれば人としてどうなのかと思われても仕方のない内容が赤裸々に語られています。

 

これについてダンテさんはTwitterと動画で謝罪と弁解を行っています。

 

 

 

事実と異なっていることがあり、言いたいことはあるがあえて言わない

といった旨を動画で話していますね。

 

裁判沙汰になったということが2017年にわかった今、もしかすると言いたいことがあっても裁判の関係で言えないことが多かったのかもしれません。

 

裁判は勝ったようなので、内容が事実と異なっているということは本当のことだったのでしょう。

 

PDS株式会社ダンテとPDRの関係は?

ダンテさんとPDRさんの関係は、実の兄弟です。

 

ダンテさんが弟、PDRさんがお兄さんです。

 

 

こちらはダンテさんの兄、PDRさんのチャンネルで一番人気の動画です。

 

確かに言われてみれば顔が似ている気がしなくもないですね!

 

ダンテさんがYouTube活動を始めたころはよく動画内に登場していたPDRさんですが、2014年を境にぱったりとコラボがなくなってしまいました。

 

このあたりから、ダンテさんとPDRさんの間に不仲説が流れ始めます。

 

不仲説について調べてみると、どうやら先述したダンテさんの炎上騒動がきっかけで仲が悪くなってしまったようです。

 

兄であるPDRさんが、ダンテさんの炎上した過去をネタにした動画を投稿し、ダンテさんと母親が激怒したそう。

 

PDRさんのその動画は2019年3月現在、非公開になっており見ることはできませんが、ダンテさんの炎上騒動の時に流出した画像を見て爆笑している様子が映っていました。

 

ダンテさんはこの騒動を受けて実の兄弟であるPDRさんのTwitterをブロックします。

 

これがきっかけで実の兄弟であるはずのふたりは一切連絡を取らなくなってしまいました。

 

ダンテがPDRの家に押しかけ警察沙汰?

ふたりが連絡を取らなくなってから2年後、2014年にダンテさんを含む3人の男性がPDRさんの家に押しかけたことでふたりの仲は悪化してしまいます。

 

当時、PDRさんは自宅におらず、PDRさんの奥さんだけがいました。

 

一度扉を開けた奥さんは、ダンテさんらであることを確認した瞬間扉を閉めようとします。

 

そこでダンテさんが抵抗したことで奥さんはこわくなってしまい、警察に通報する事態に発展しました。

 

PDRさんやPDRさんの奥さんはこの件でダンテさんらにメッセージを送りましたが、ダンテさんたちは返事をすることがなかったそうです。

 

ダンテがPDRに向けてのメッセージ動画を投稿?

 

2018年の大晦日、突如”兄貴と仲直りします”というタイトルの動画を投稿したダンテさん。

 

多くの視聴者がPDRさんとの仲直りを見れるのではないかと期待したかと思います。

 

実際はPDRさんではなく、もうひとりの兄であるミカイルさんが登場したのですが、視聴者の間では実はPDRさんへ向けてのメッセージなのではないかと言われているようです。

 

というのも、動画の冒頭で「かれこれ5年くらい話していない」と言っていますが、ミカイルさんとはこの動画が投稿された1年前以内に動画を一緒に撮影していたようで、「5年話していないのはPDRさんだろう」と考えられています。

 

この動画を観た視聴者の反応はこちら。

 

・5年てことは 100パーセントPDRさんに向けての ことだと思う ミカエルとダンテは何度も普通に 話している姿はここ数年普通に見てるから5年間ほとんど口聞いてないっていう所から考えるとミカエルに見せかけてのPDRさんへのメッセージ動画だな

・この2人からPDRさんへのメッセージだと受け止めていいよね?笑

・5年くらいお正月あってないって去年もお年玉あげたりしてた時点でpdrさんへのメッセージの方が強い感があるな笑 昔から見てる人からしたらやっぱ仲直りして欲しいな

・PDRさんのことなんだろーな、最初のとこ。仲直りして欲しいなぁ。視聴者のエゴかな

引用:YouTubeコメント欄

 

YouTube活動を始めたダンテさんを古くから応援し続けてきた視聴者たちは、やはりPDRさんと仲直りしてほしいというのが本音なのではないでしょうか?

 

長く大きな兄弟げんかを乗り越えて、いつの日かまた一緒に笑うふたりの姿が見れると良いですね。

 

PDS株式会社ダンテの年収は?

チャンネル登録者数が151万人を超える大人気YouTuberのダンテさん。

 

一体、YouTubeでどれくらいの年収を得ているのか気になりますよね。

 

YouTubeには、広告収入と企業案件の2つの収益があります。

 

それぞれについて調査し、ダンテさんの年収を計算してみました!

 

広告収入

YouTubeの広告収入の相場は、再生回数×0.1円と言われています。

 

ダンテさんの2019年3月の総再生回数は、およそ759万回でした。

 

759万回×0.1円=75万9千円

 

これが12か月あるとすると、

 

75万9千円×12か月=910万8000円

 

ダンテさんの広告収入での年収は、910万8000円ほどだと考えられます。

 

企業案件

ダンテさんは、だいたい月に1~2本くらいのペースで企業案件を投稿しているようです。

 

企業案件の相場はチャンネル登録者数×1円だと言われています。

 

少なく見積もってダンテさんが月1本ペースで企業案件を投稿しているとすると、

 

151万人×1円×12本=1,812万円

 

ダンテさんの企業案件での年収は、1,812万円ほどだと考えられます!

 

PDS株式会社ダンテの年収が判明!

広告収入と企業案件の年収を合計すると、

 

910万8000円+1,812万円=約2,722万円

 

PDS株式会社ダンテさんのYouTubeでの年収は、だいたい2,722万円ほどだと考えられます!

 

最後に

今回は、大人気YouTuber、PDS株式会社のダンテさんについて調査し、まとめてみました。

 

炎上騒動や実のお兄さんとの不仲説など、話題が尽きないダンテさんですが、2019年3月現在はチャンネル登録者数が151万人を超え、順調に人気を集めています。

 

今後のPDS株式会社、ダンテさんの活躍にも注目していきたいですね!

 

これからもダンテさんを応援し続けたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。