ヒカル

ヒカルのセクハラ内容を徹底調査!被害者の女性はいったい誰?

人気Youtuberのヒカルさんがファン女性に対してセクハラ行為に及んでいたと話題になっています。

1月12日の「週刊文集デジタル」でその内容が明らかになりました。

今まで女性関係であまりスキャンダルがなかったヒカルさん。今回のこの騒動はどう影響が出るのでしょうか。

ヒカルがセクハラ行為?その内容を調査

人気YouTuberのヒカル(27)が、ファン女性に対してインターネットを介したセクハラ行為に及んでいたことがわかった。被害女性A子さんが「週刊文春デジタル」の取材に応じた。 ヒカルといえば、金を派手に使う企画の動画で人気を博し、中でも縁日のくじ引きに当たりが入っているのかを検証した「祭りクジの闇を暴く」という動画は、3000万回以上も再生され、チャンネル登録者数は289万人以上にのぼる。
2017年の“VALU騒動”で、トレードマークの金髪を黒く染めてYouTube上で謝罪し、無期限の活動休止に突入したヒカル。だが、約2カ月後の11月18日には活動を再開した。最近では、同じくYouTuberの「怪盗PINKY」と「カル×ピン」というユニットを組み、アーティスト活動も行っている。 復帰後は以前よりも活動の幅を広げ、人気を集めているヒカルだが、プライベートではその人気を利用し、ファンと性的な関係を持っていた。

関西在住のA子さん(24)は忸怩たる思いを口にする。「下着姿や全裸の画像を送れと言われて、つい送ってしまったんです。送らなければよかった……。一度でも要求を断ってしまうと嫌われて縁を切られるのではないか、という思い込みから、嫌な気持ちを殺して、応えるようにしていました」

A子さんは2018年11月24日に大阪のイベントホールで行われたヒカルの“チェキ会(撮影会)”に参加。その日の夜、ヒカルのTwitterアカウントの1つである“ただのカリスマ”から「今日はありがとうな」とダイレクトメッセージ(DM)が来たという。

ネットの“カリスマ”からの特別扱いに舞い上がったA子さんはすぐに返信。しかし、やりとりをしていくうちに、ヒカルからのメッセージが〈お前は俺の奴隷。わかった?〉〈調教おねだりしてみろ〉〈俺のためにえっちな写メ送れ、見てあげるから〉といった卑猥な内容ばかりになったという。 ヒカルの要求はさらにエスカレート。結局、A子さんは下着姿や全裸の写真を送ってしまった。今でもヒカルの手元に写真が残っていることに恐怖を感じているという。

1月11日、ヒカル本人に直撃取材をしたが、小誌記者の問いかけには無言。所属事務所である株式会社VAZは「所属クリエイターのプライベートについては本人に任せております」と回答した。
http://bunshun.jp/articles/-/10385【文春オンライン】

 

ヒカルのセクハラ被害者女性は誰?

被害者の女性は2018年11月24日に大阪で行われたヒカルさんの「チェキ会」に参加した一般のヒカルさんファンの方であることがわかりました。

大阪在住
24歳
風俗嬢

2019年1月13日にライブ配信された「コレコレチャンネル Kore Tube」で女性がセクハラ問題について暴露しており、そこで顔画像が公開されています。

ヒカルと被害者女性のDMとLINEの内容

女性は2018年11月24日に大阪で行われたヒカルさんの「チェキ会」に参加し、そこでヒカルさんに「DMくれたらフォロバするから」と言われたそうです。
その後ヒカルさんのサブ垢(ただのカリスマ)からDMが届きやりとりが始まった様子。

【DMの内容はこちら】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このDMでのやり取りの後、ヒカルさんから「御褒美あげるから携帯を教えて」と言われLINEでのやり取りになったそうです。

 

【LINEの内容はこちら】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この様なやりとりの最中に「エロい写真を送れ」と言われ、女性はヒカルさんに自分の裸体の画像を送ったそうです。
「奴隷の証として身体の見えない所にタトゥーを入れろ」と言われたことも。
そして直接ヒカルさんから電話がかかってくることもあった様子。
その電話が驚きの内容であり、なんとヒカルさんが電話の向こうで自慰行為をしていたと女性が語っています。
そして女性にも自慰行為をねだったとか。
その御褒美としてヒカルさん自身が自慰行為をしている8秒の動画が送られてきたそうです。
その様な電話が3日連続かかってきたことも女性が暴露しています。

 

そして2018年12月3日の深夜、ヒカルさんが指定したホテルで実際会うことに。
女性は「本当に本物のヒカルさんか確認したかった」とのこと。
そして、実際に本物のヒカルさんだと確認した後は2人でホテルの部屋に入り、部屋に入るとすぐハグとキスをされ、男女の関係になったそうです。
その日は一緒にお風呂に入り、ルームサービスを頼んだと女性が語っていました。

女性は無理矢理何かされるかもしれない。そうなった時に警察や弁護士に物的証拠が必要だと思い、その時の様子をボイスレコーダーで録音していたとのこと。

そして、次の日の昼に別々で帰った2人。

その日から極端にヒカルさんからのLINEが減ったそうです。
毎日おはようからおやすみまでやり取りしていたのが、2日くらい既読にならないことも。
やり捨てされると思った女性は以前から親交のあったYoutuberのコレコレさんに相談したそうです。
そしてコレコレさんから同じYoutuberのラファエルさん経由でヒカルさんの耳に入ることに。

その後女性に関係を切る内容のLINEが送られてきて連絡が途絶えたそうです。

 

送られてきたLINEがこちら

 

 

 

 

 

世間の反応

今回のセクハラ騒動では「女性が悪い!」という声が圧倒的に多かったです。

ヒカルさん本人もこの騒動後にツイートしていました。

コレコレさんには別の女性からの情報も入っており、ヒカルさんは今回の被害女性と同じようなことを複数の女性に対して行っている様子。
被害女性は今回の件で精神的苦痛で病院にて診断書ももらっているそうです。
「今後同じ様な被害者が出ない為に今回暴露した」と語られていました。

コレコレさんの生配信では、「被害女性の気持ちもわるけど被害女性も断ることができたはず。ヒカルさんが一方的に悪い訳ではない」という結論に至っていました。

ヒカルがセクハラ騒動に関しての動画を投稿!

2019年1月15日。
ヒカルさんが今回のセクハラ騒動に対しての動画を公開しました!

動画内では被害女性が暴露した内容を概ね認め、被害女性とは和解が成立したそうです。
被害女性は一般人の為、女性を煽るような行為はやめて欲しいとお願いされていました。

動画はこちら

動画内では他にも

視聴者と会う回数は他のYoutuberよりは少ないが会ったことはある。
今回のことで大人しくしたい気持ちはあるが誘惑する数が増えた為、我慢する必要も増えた。
オフパコはやりたかったらこれからもやる。
法に触れない限りは視聴者と会うことは大丈夫だと思っている。

と語られていました。

ヒカルさんは今回のこの動画でセクハラ騒動によって世間をお騒がせしてしまったことを謝罪しています。

最後に

今回、被害女性はやり捨てされたと思いこの様な騒動となってしまったのですが、今回はヒカルさんが無理矢理させた行為ではなかった。という点で被害女性が悪いという意見が多く出ていたのだと思います。
ヒカルさん自身も自分の落ち度を認め、被害女性と和解出来たということで今回のこの騒動は収束に向かいそうです。
そして、今回のセクハラ騒動でまたヒカルさんの知名度が上がりましたね。
今後も色々と世間をお騒がせするかもしれないヒカルさんにまだまだ注目していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
るる
るる
都内在住の20代。YouTube大好き。YouTubeにハマってからはTV番組をほとんど見ない日々を送っています(^-^)ゲーム実況や美容系が特に好きでYouTubeで情報を得てショッピングしたり、紹介されているゲームを楽しんだりしています。