UUUM

木下ゆうかの年収がヤバイ!引っ越した家の家賃や住所も調査

木下ゆうかさんはUUUM所属の大食い系YouTuberです。

 

2019年2月現在、木下ゆうか Yuka Kinoshitaのチャンネル登録者数は508万人を越えています。

 

今回はそんな木下ゆうかさんの年収や引っ越した家の家賃と住所を調査しました。

 

木下ゆうかの年収がヤバイ?

大食い系YouTuberではトップレベルの人気を誇る木下ゆうかさん。

 

YouTuber一本で生活している木下ゆうかさんの、気になる年収を調査しました。

 

YouTuberとしての収入は主に2つです。

【広告収入】と【企業案件】です。

この2つの収入を合計したものが、木下ゆうかさんの年収ということになります!

 

それぞれ調査してみました。

 

木下ゆうかの広告収入はいくら?

広告とはYouTubeで動画を閲覧する時に、最初に流れてくるCMのような動画のことです。

木下ゆうかさんの作る動画を再生すると、この広告も再生されます。

 

多くの人はスキップしてしまう広告ですが、YouTuberはこの広告で収入を得ているのですね。

 

YouTubeでは1動画の再生につき、0.1円の広告収入が発生すると言われています。

再生回数×0.1=広告収入、という計算になりますね。

 

木下ゆうかさんにはメインチャンネルとサブチャンネルという、2つのチャンネルがあります。

 

メインチャンネルでは大食い動画がたくさん投稿されています。

サブチャンネルでは木下ゆうかさんがおやつを食べて商品を紹介したり、雑談を行ったりとゆるい内容となっています。

 

それぞれの登録者数と総再生回数は

 

【木下ゆうか Yuka Kinoshita】

登録者数  : 約508万人

総再生回数 : 約17億6555万回

 

【木下ゆうかのゆるちゃん!/YukaKinoshita】

登録者数  : 約25万人

総再生回数 :約2528万回

 

となっています。

 

2つのチャンネルの再生回数の合計は、驚愕の約17億9083万回!

 

17億9083万×0.1=約1億7908万

 

で、木下ゆうかさんは広告収入で、現在までに1億7908万円ほど稼いでいるという計算になりました。

 

2019年2月のメインチャンネルの総再生回数は1770万5600回で、サブチャンネルは約半年間投稿されていないので今回はメインチャンネルのみで計算します。

 

1770万回×0.1円=177万円

 

木下ゆうかさんの2019年2月の月収は177万円ほどと考えられます。

 

これが12か月あるとして、

 

177万円×12か月=2124万円

 

木下ゆうかさんの広告収入での年収は、2124万円です!

 

木下ゆうかの企業案件はいくら?

次に調査するのは、企業案件と呼ばれるものです。

 

企業とのタイアップ動画を作成し、その報酬として企業からお金をもらいます。

 

木下ゆうかさんのような大食いYouTuberの動画は、宣伝効果が高く企業との相性がとても良いため企業案件が収入のメインとなっている可能性があります。

 

この企業案件ですが、1本当たりの報酬は、登録者数×1円だと言われています。

 

登録者数100万人だと、タイアップ動画1本の報酬は約100万円になるそうです。

 

企業案件は登録者数が多ければ多いほど、広告としての拡散力があるということで、報酬が上がるようになっているのですね。

 

 

木下ゆうかさんは企業案件をメインチャンネルで行います。

 

木下ゆうかさんのメインチャンネルの登録者数は360万人ですので、企業案件は1本360万円ほどとなります。

 

木下ゆうかさんのメインチャンネルに投稿されている動画は、大半が企業案件の可能性が高いです。

 

いつも何かの商品を食べて紹介、宣伝をしているので、木下ゆうかさんの動画では企業案件と普通の動画の区別がほとんどつかないですね。

 

全ての動画が企業案件ということはないと思いますので、少なめに考えて月10本で計算してみます。

 

月10本でも、他のYouTuberと比べると企業案件の本数はかなり多いと思います。

 

企業案件動画を月10本として計算すると

 

508万×10×12=6億960万円!

 

木下ゆうかさんの企業案件の年収は約6億960万円です。

 

木下ゆうかさんのグッズ収入は?

木下ゆうかさんはグッズ販売もしています。

 

木下ゆうかさんのグッズは平均一つ4000円ほどです。

 

もちこ★ PrintstarヘビーウェイトTシャツ

¥2,980(税込)

 

 

もちこ★ Jellanフーデッドライトパーカー

¥5,000(税込)

 

 

ドーナツもちこ トートバッグM

¥2,980(税込)

 

 

木下ゆうかさんが書いたもちこがデザインされたスマホケースやマグカップ、タンブラーなども販売されています。

 

カラーバリエーションもあり、好きな色から選んで購入することが出来ます。

 

木下ゆうかさんのグッズを買うほどのコアなファンをサブチャンネル登録者だと考えます。

 

サブチャンネル登録者数の十分の一、約2万5000人がグッズを買ったとすると

 

4000円×2万5000=1億円

 

となります。

 

動画投稿以外に、1億円の収入があるということになります。

 

木下ゆうかの年収が判明!

木下ゆうかさんの広告収入と企業案件、グッズの売上金額を合計すると、約7億3084万円です!

 

木下ゆうかさんはUUUMに所属していますので、ここからUUUMに入るお金もあります。

2016年までのUUUMネットワークのUUUMの取り分は収入の20%でした。

 

 

そのため、予想として木下ゆうかさんもUUUMに収益の20%である約1億4616万円を渡しているとします。

 

7億3084万-1億4616万=5億8468万円

 

つまり、木下ゆうかさんの年収は、5億8468万円です!

 

 

木下ゆうかさんは一人でYouTube活動をしているので、収入は全部木下ゆうかさんのものとなります。

 

すごい金額ですね。

 

引っ越した家の住所と家賃を調査!

木下ゆうかさんはYouTube活動を始めてから、何回か引っ越しをしているようです。

 

2014年12月に、引っ越しました!【木下ゆうか】という動画で引っ越しを報告した後、2015年6月と2016年4月にも引っ越しをしています。

 

 

2017年に入ってからは動画の撮影部屋に変化がないことから、引っ越しはしていないようです。

 

木下ゆうかさんの2017年12月現在の住所や家賃についての情報は非公開となっていて分かりませんでした。

 

ネット上にも住所や家賃に関する木下ゆうかさんの情報はありませんでした。

 

木下ゆうかさんの動画を確認したところ2017年に入ってからの動画で、東京駅の駅弁トップ10を食べる動画がありました。

 

 

さらにこちらのインタビューでは、福岡県北九州市出身の木下ゆうかさんが、YouTuberになる前に東京に上京していることが書かれています。

 

どうせなら東京に出て、ちゃんと大食いタレントになろうかと。
(中略)
東京に出てきてちょっとしたら事務所に誘っていただいたので、すぐ入り、その後フリーランスで活動を始めました。

 

東京で買ったものを食べる動画も投稿されていることから、2019年2月現在の気になる木下ゆうかさんの住所は東京都内のようです。

 

これ以上詳しい木下ゆうかさんの住所の情報は分かりませんでした。

 

木下ゆうかさんの家の間取りが全く分からないため予想になりますが、東京都内のマンションの家賃の平均を調査したところ山手線沿いの1LDKの物件で10~20万円SUUMO)でした。

 

木下ゆうかさんは1人暮らしのようなので、広くても2LDKくらいの部屋だと思います。

 

そのように考えると木下ゆうかさんの家賃は、15~25万円の間の可能性が高いです。

 

木下ゆうかさんがたくさん引っ越しをするのは、視聴者に家がばれてしまったためだと言われています。

 

木下ゆうかさんが2019年2月現在の家にいつまで住む続けるのかは分かりません。

 

もしかすると、また引っ越しをする可能性もありますね。

 

はじめしゃちょーさんも視聴者にばれないために何度も引っ越しをしているので、たくさん引っ越しをするのは人気YouTuberあるあるなのかもしれませんね。

 

木下ゆうかさんの住所は東京都、予想家賃は15~25万円です!

 

最後に

今回は、木下ゆうかさんのヤバイ年収や引っ越した家の家賃、住所についてまとめてみました。

 

人気YouTuberの年収は、とても夢がありますね。

 

同じ女性として、一人で何億もの年収を稼いでいると考えると、とても尊敬します。

 

これからも木下ゆうかさんを応援していきたいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

 

木下ゆうかの関連記事はこちら