ゲーム実況

【荒野行動】新選組が再結成!クランメンバーの年齢や戦績と解散理由も調査

荒野行動には「クラン」と呼ばれる軍団、チームシステムがあります。

 

今回は、そんなクランの中で注目度の高いメンバーが揃っている”新選組”について調査!

 

新選組の中でも注目度の高いメンバーをピックアップし、その年齢や戦績をまとめました。

 

また、新選組が一度解散した理由についても調べました。

 

なお、戦績に関してはリセットしている方が多いことや、新シーズンが始まったばかりであることから、あくまで参考程度にご覧ください。

 

新選組が再結成!メンバーの年齢や戦績は?

荒野行動のクランの中でも猛者の集まったクランとして大注目を浴びていた新選組が2018年12月に突然の解散を発表したことはまだ記憶に新しいことと思います。

 

荒野行動プレイヤーからの新撰組再結成を望む声が多く載せられる中、2019年2月に新選組が再結成!

 

 

改めてメンバーを募集し、新たな猛者たちが集結した新選組メンバーの中でも注目度の高いメンバーを年齢や戦績を中心にご紹介していきます。

 

ちなみにこちらでご紹介していないメンバーを含めた新選組のメンバー一覧はこちら。

 

 

新選組には、厳しい入隊条件をクリアした猛者がこんなにも集まっているんですね!

 

ともくん

有名e-sports team「αD」に所属するともくんは、新選組のクラマスとして活躍しています。

 

ともくんは遠い敵でもアサルトライフルでドットサイトスコープを覗いて敵をどんどん倒していきます。

 

また、アサルトライフルだけではなくスナイパーも上手すぎる、オールマイティプレイヤーです。

 

 

ともくんの上手さはこちらの動画を観ればすぐにわかります。

 

アサルトライフルもスナイパーライフルも使いこなしており、なんと20キルもしているのです。

 

観ていてとっても気持ちいいですよね(笑)

 

 

そんなともくんの年齢は、17歳だそうです。

 

 

17歳にしてこんなにしっかりしていて組織をまとめ上げられるほどの力を持っているなんてすごすぎますよね。

 

そして、ともくんの戦績はこちらです。

 

 

直近の戦績をわかりやすく公開していなかったのですが、さりげなくメインアカウント4前後、サブアカウントは6,7あるとツイートしていました(笑)

 

さすが入隊条件の厳しい新選組のクラマスというだけありますね!

 

【荒野行動】αDメンバーを紹介!それぞれの年齢や顔と戦績を調べた1000万インストールを誇る大人気FPSゲーム「荒野行動」 荒野行動には「Pro e-sports team」というものが存在して...

 

あや

あやさんは、上手さはもちろん面白さも兼ね備え、有名アニメドラゴンボールの孫悟空のモノマネを交えたキル集は多くの荒野行動プレイヤーから大絶賛されています。

 

 

とっても面白いキル集なので、ぜひ観てみてくださいね(笑)

 

面白いだけではなく上手さも本物です。

 

そんなあやさんの年齢は、17歳です。

 

 

プロゲーマー集団であるe-sports team「AT」にも所属しており、お若いのにすごいなと尊敬してしまいます。

 

あやさんの戦績はこちらです。

 

 

一番低いデュオ(ふたりチームで戦う)でさえ5を超えているという猛者っぷり。

 

さすが厳しい入隊条件をクリアしているだけありますね。

 

えび

えびさんは、e-sports team「AM」にも所属している実力者です。

 

顔出しもしており、多くの荒野行動プレイヤーからイケメンだと絶賛されていました。

 

 

きりっとした顔立ちをしていて、イケメンですよね!

 

そんなえびさんの年齢は、19歳~20歳です。

 

2019年1月に成人式を迎えていることから、19歳もしくは20歳であることがわかりますね。

 

そして、えびさんの戦績はこちらです。

 

 

クインテットの戦績が二度見してしまうほど高すぎますよね。

 

えびさんがどれだけの実力者なのかがよくわかる戦績です。

 

新選組が再結成!一度解散してしまった理由とは?

結成当時から猛者が集結し、荒野行動界隈で多大な注目を浴びていた新選組。

 

2018年12月、新選組が突然の解散を発表したことで荒野行動プレイヤーの間に衝撃が走りましたよね。

 

そこで、新選組が一度解散してしまった理由と、解散直後と再結成発表後の荒野行動プレイヤーたちの反応を調査し、まとめました。

 

新選組が解散した理由は個人ブランドの確立

新選組のクラマス、ともくんが突然の新撰組解散を発表したのは2018年12月9日のことでした。

 

 

新選組が解散することを宣言したツイートに添付されているメモには、2018年いっぱいで解散することと、解散の理由が書かれています。

 

これからのこと、更に先のことを考えて、『新選組』ではない自分の個人ブランドの確立や今の自分を最大限に伸ばせる舞台に立つためにも、今年いっぱいで解散することを決めました。

引用:ともくん【αD】

 

個人のブランドを確立し、自分を最大限に伸ばすことができる舞台に立つためだと語ったともくんは、その後「αD」というe-sports teamに所属しました。

 

これを受けて、新選組に注目していた荒野行動プレイヤーたちからは、応援する声だけではなく、「新選組を捨てた」というような内容の声も多く寄せられました。

 

それでは、解散直後と新撰組再結成後の荒野行動プレイヤーたちの反応について、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

新選組解散直後の荒野行動プレイヤーたちの反応

新選組が解散した直後、荒野行動プレイヤーたちから新選組に向けて、実にさまざまな声が寄せられました。

 

注目度が高かったからこそ、解散を悲しむ声や落胆の声、そしてもちろんメンバーのこれからを応援する声も多く上がっていました。

 

そんな中、クラマスであるともくんがe-sports team「αD」に所属したことから、新選組を捨てた、金に目が眩んだとしか思えない、といった声も上がっていました。

 

しかし、αDの代表、超無課金さんがともくんが過去に新選組を優先しαD所属を断っていた過去を明らかにし、ともくんへの目は大きく変わったようです。

 

 

このツイートに対し、「かっこいい」「ともくん凄い」という声が多く上がっていました。

 

この時点でもまだ納得できていないプレイヤーもいたようですが、「新選組を捨てた」という誤解はほとんど解けたと言ってもいいのではないでしょうか?

 

新選組再結成後の荒野行動プレイヤーたちの反応

多くの荒野行動プレイヤーが待ち望んでいた新選組再結成。

 

2019年2月にクラマスのともくんが再結成のお知らせをツイートした後、荒野行動プレイヤーたちはどのような反応を示していたのでしょうか?

 

 

新選組の再結成に関しては、微妙な反応を示すプレイヤーもいましたが、喜びと応援の声を寄せるプレイヤーが多数を占めていました。

 

そんな中、大人気荒野行動実況者でe sports team「AG」に所属している仏さんがTwitterのサブアカウントで新選組再結成について微妙な反応を示していました。

 

なんでも、新選組が再結成したのは「再結成してほしい」という声が多かったからではなく、クラマスともくんのセルフブランディングのためだというのです。

 

セルフブランディングとは

個人が自分をメディア化し、自分の力で自分をプロモーションしていくこと。

 

解散から約1ヵ月半での再結成、解散していた時期が短すぎたことから、「αD」での活躍がパッとしなかったから新選組を再結成したと思っているプレイヤーも多いようです。

 

 

応援する声が多い反面、批判的な声も上がっていますが、ともくんには、クラマスとして批判に負けずに「αD」と「新選組」の両方で活躍していってほしいですね。

 

【荒野行動】仏を紹介!年齢や顔と本名など気になるプロフィールを調査1000万インストールを誇る大人気FPSゲーム「荒野行動」 荒野行動にはさまざまな実況者や配信者が存在しています。 ...

 

最後に

今回は、注目度の高いクラン「新選組」について、特に注目されているメンバーの年齢や戦績、そして一度解散してしまった理由と荒野行動プレイヤーたちからの反応について調査しました。

 

多くの応援の声が寄せられる反面、批判的な声も上がっている新選組再結成。

 

本物の実力者たちが集結する注目度の高いクランだからこそ、批判に負けずに突き進んでほしいと思います。

 

これからもクラマスのともくんを中心とした新選組の活躍に注目していきたいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

荒野行動で強くて上手い話題の人気クランとチームは?その違いも調べたスマホFPSゲームの中で圧倒的な人気を誇っている「荒野行動」。 荒野行動には、「クラン」と「チーム」が存在しており、201...