東海オンエア

東海オンエアてつやの炎上まとめ!生放送の放送事故も調べた

メインチャンネルの登録者数が400万人を超える大人気YouTuber、東海オンエアのリーダーとして若い世代を中心に圧倒的な人気を誇るてつやさん。

沢山の人に愛され見られる立場だからこそ、そしてんな立場にいながら自由気ままな言動を突き通すてつやさんだからこそ、炎上してしまうのは必然というほかないのかもしれません。

今回は、東海オンエアてつやさんの炎上やプチ炎上、そして話題になったNHK生放送での放送事故について調査し、まとめてみました!

東海オンエアてつやの炎上まとめ

大勢の視聴者の目につく有名人として、発言には気を配らなければならない立場であるてつやさん。ただ、自由奔放で何にも縛られない発言こそてつやさんの良さでもありますよね。

しかし、有名人であるがゆえにてつやさんの良さが自由奔放で何にも縛られない立ち振る舞いだとしても、言葉の選び方や発言するタイミングを一歩間違えてしまえば大炎上してしまいます。

ここでは、そんなてつやさんの発言が招いた炎上エピソードをご紹介していきます。

後輩サグワの妊娠ドッキリでの発言で大炎上

2018年5月、東海オンエアの後輩でアーティストとしても活躍しているYouTuber、「サグワダイアリー」のサグワさんの動画がきっかけで炎上しました。

現在きっかけとなった動画は見れなくなっていますが、内容としては彼女ではない女の子を妊娠させてしまったことをてつやさんに相談するというもの。そこでのてつやさんの発言が炎上を招いてしまいました。

てつやさんは、妊娠のことを聞いたとき、真っ先に「堕ろすしかない」と告げます。相手の女の子が堕ろす気がないことを知ると、「それはちょっとめんどくさい」とも発言し、これらの発言が引き金となって炎上してしまいました。

また、てつやさんの発言よりもこの企画を考えたサグワさんがおかしいというツイートもちらほら。

さらには、てつやさんの発言は状況を考えれば正論だという意見もありました。

有名人であるから発言には気を付けなければならないという以前に、なかなかデリケートな問題なので、何とも言えませんよね。

私個人としては、正直この発言にはかなりショックを受けましたし驚きました。

ニセ企画で1桁ずつ電話番号を晒して炎上

てつやさんが、2017年8月に東海オンエアのチャンネルで投稿された動画で行ったニセ企画のツイートが原因で炎上したのも有名な話ですよね。

きっかけとなった動画は水溜りボンドとのコラボ動画で、水溜りボンドのトミーさんと東海オンエアのとしみつさんの喧嘩ドッキリを水溜りボンドのカンタさんに仕掛けるといった内容でした。

この喧嘩に持っていくために行っていたニセ企画、ツイートのいいね数、合計200万を目指すという企画が事の発端でした。てつやさんがツイートしたのは、いいね数に応じて電話番号を1桁ずつ晒していくというもの。

ドッキリのためのニセ企画とはいえ実際にツイートをした彼らは、いいね数に応じた行動はとらなくてはならなくなりません。そのため、てつやさんは実際にいいね数に応じて電話番号を1桁ずつ晒していきました。

現在、てつやさんのツイートは削除されていますが、最終的に7桁の電話番号を晒しました。つまり、090-○○○○-…まで晒してしまったわけです。ここから炎上が始まってしまいます。

結果、残りの下4桁を予想して電話をかけるファンが殺到し、迷惑をこうむったという一般人の方が続出しました。

これを受けててつやさんはこれ以上番号を晒すのはやめるとツイートし、電話番号がすべて晒されることはありませんでしたが、炎上は収まりませんでした。

謝罪を要求する声や常識がないと批判する声が相次ぎました。

結局、謝罪もうやむやなまま時が過ぎ、炎上は収まりました。

個人的な感想としては、てつやさん自身が少し考えたら、今回の一般の方への被害は防止できたのではないかと思います。

また、それ以前に人気者のてつやさんが電話番号を晒すのはとても危険な事ですから、ツイート内容がそもそも良くなかったのではないかとも思ってしまいます。

NHK生放送で放送事故!マホトブチギレで炎上?

2018年10月、NHKの生放送番組で東海オンエアが盛大にスベり、それを受けてマホトさんがブチギレたことがおおきく話題になりましたよね。

あくまでテレビ番組ですから、番組側の台本として放送事故を起こしたのかもと思いましたが、それにしてはワタナベマホトさんが暴れまくっていましたし、司会の女性も怯え切っていたので台本ではなさそうですよね。

ワタナベマホトさんのチャンネルで、その時のことについて語るワタナベマホトさんと東海オンエアメンバーの様子が投稿されています。

東海オンエアがNHKにスベらされたと語るマホトさんと、「力不足もあったかも」と慌ててフォローするしばゆーさん。

リアルタイムで見ていても、これは炎上してしまうんじゃ…と思ってしまうほどの大暴れでしたから、なぜそのような行動に出たのか説明する動画を出したのは非常に良い行動だったと思います。

ちなみに、この放送事故を受けての視聴者の声はこちら。

視聴者の声を見る感じだと、どちらかと言えば東海オンエアやマホトさんを擁護する声が多いように感じました。

東海オンエアの炎上について調べていたところ、放送事故で炎上というワードが出てきたのでまさかと思いましたが、東海オンエアとマホトさんに対する無茶ぶりで番組側に批判が殺到したようで、東海オンエアやマホトさんが炎上することはなかったようです。

東海オンエアてつやのプチ炎上まとめ

東海オンエアてつやさんの炎上エピソードをご紹介してきましたが、ここからは炎上とまではいかないけれど少しだけ批判が集まってしまったような、いわゆるプチ炎上のエピソードをご紹介していきます。

自由気ままなてつやさんだからこその自由な発言や行動ですこしだけ叩かれてしまったエピソードをピックアップしてみました!

岡崎市観光伝道師の任命状を失くしかけてプチ炎上

東海オンエアが岡崎観光伝道師に任命されているのは有名な話ですよね。その期間が延長されるため岡崎市長から再び任命状を受け取ったその日に事は起きました。

なんと、てつやさんが大事な任命状をコンビニに置き忘れてしまったのです。

6分20秒辺りから、メンバーの虫眼鏡さんととしみつさんが、てつやさんがコンビニに忘れていった任命状を市の職員から受け取ったことを語っています。

その後てつやさんの自宅で虫眼鏡さんが任命状をどこにやったのかてつやさんに問い詰めますが、てつやさんはまるで失くしたという自覚がなく、ゆめまるさんの車にあると言います。

虫眼鏡さんが「市の職員から置いて行かれちゃったみたいなので届けてほしいと言われた」と言って任命状を目の前に出してからも、まったく悪びれる様子はありません。

これを見た視聴者が、さすがに失礼だと批判し、プチ炎上に発展してしまいました。

その後特に大きな騒動に発展することはありませんでしたが、これから先同じことが繰り返されるといつかてつやさん自身がこまることになってしまいかねませんよね。少しずつでもだらしなさや忘れ癖を直していけば同じ騒動は起きないのではないかと思います。

結婚式前日のしばゆーに編集を頼みプチ炎上

2018年8月31日、しばゆーさんが奥さんのあやなんさんとの結婚式を控えた前日にてつやさんがツイートした内容が少しだけ叩かれてしまったことがありました。

そう、結婚式を次の日に控えたしばゆーさんにてつやさんが諸事情により編集を頼んだのです。これを受けて、視聴者からは困惑の声が相次ぎました。

てつやさんにもよほどの事情があったのでしょうが、それにしても結婚式を前日に控えたしばゆーさんじゃなければいけなかったのか?としみつさんや虫眼鏡さんなど、他に編集を行える人じゃダメだったのか?という声が多く見られましたね。

また、これを引き金にてつやさんが親友であるはずのしばゆーさんの結婚式に出席しなかった理由についてまでネガティブな憶測を立てられることになってしまいます。

なんにせよ、2019年1月現在投稿されている動画を見る限りではてつやさんとしばゆーさんの仲が悪いようには到底思えませんよね。

楽しい動画を提供していただいている側の視聴者としては本人たちの口から真実を聞かない限りすべては憶測でしかありません。

東海オンエアのファンとして、これからも東海オンエアの面白い動画を純粋に楽しんでいきたいと思います!

最後に

今回は東海オンエアのリーダー、てつやさんの炎上エピソードについてまとめてみましたがいかがでしたか?

有名になればなるほど炎上する危険は隣り合わせです。それでも負けずに面白い動画を提供し続けてくれる東海オンエアとそのリーダー、てつやさんをこれからもずっと応援し続けたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

東海オンエア関連記事はこちらから