VAZ

【VAZ炎上】わかにゃんつぶしは事実?新潮の件の解説内容と加担した元相方を徹底調査

2019年4月8日、大人気YouTuberヒカルさんが後輩潰しを行っていたという内容の記事が新潮に取り上げられました。

 

その件について当事者のヒカルさんを始め、よりひとさんやわかにゃんさんなど多くのYouTuberが否定動画や解説動画を投稿しています。

 

中でも、「後輩つぶし」の標的になっていたとされるわかにゃんさんの解説動画では、証拠を含めてかなりくわしく解説されていました。

 

今回は、その解説動画を元にわかにゃんつぶしは事実だったのかを含めた解説内容と、解説に出てきたわかにゃんつぶしに加担してしまった元相方が誰なのかを調査し、まとめました。

 

新潮の記事の内容は?

まずは新潮のヒカルさんの記事の内容を見ていきましょう。

新潮に取り上げられた記事の内容を簡単にまとめると、次のようになります。

 

  • ことの発端はわかにゃんが投稿したVAZの給料未払い事件の告発動画
  • ヒカルはわかにゃんに「給料はひとまず自分が立て替えるからそのことをTwitterに書いて」と事態の鎮静化と好感度アップをはかった
  • その後、わかにゃんにはヒカルからの連絡は途絶えた
  • その裏では、VAZがわかにゃんつぶしに動いていた
  • VAZの役員があるYouTuberに向けて「わかにゃんを叩く動画を出してほしい」とオファー
  • ヒカルはさらに別のYouTuber(よりひと)に「どう?〇〇のチャンネルで話すのが一番よな?」と発言
  • そのYouTuberがVAZの役員に2人で話せないかというメッセージを送り、2019年4月現在そのYouTuberのチャンネルにはヒカルのマネージャーと共にわかにゃんについて話す動画が投稿されている(よりひと)
  • 一連の動きを見ればヒカルがわかにゃんつぶしに加担していたことは間違いない
  • VAZに問い合わせるも、「回答は差し控える」という内容の書面が返ってくるのみだった
  • わかにゃんも「そういう動きを把握はしていたが話すことはできない」と回答

 

新潮の記事には、実際のLINEのやり取りの画像も掲載されており、この記事だけを読めばヒカルさんが加担しているといわれても仕方ないと思ってしまいますよね。

 

新潮の記事はこちらから読むことができます。

→ YouTuber「ヒカル」に再びスキャンダル? 今度は“後輩つぶし”の疑惑が浮上

 

わかにゃんつぶしは事実?解説内容を詳しく紹介

 

こちらは、わかにゃんさんが2019年4月12日に投稿した動画です。

 

新潮に取り上げられた記事について録音などの証拠を含めて解説しています。

 

新潮に出ていないLINEの画像も公開し、非常に詳しく解説されていますので、この動画を元に今回の新潮に取り上げられたわかにゃんつぶしについて紹介していきます。

 

ヒカルが自身のチャンネルで否定動画を投稿

 

2019年4月9日、新潮に記事が掲載された次の日にヒカルさんが否定する動画を投稿しました。

 

「全面否定させてもらう」と強く言い切ったヒカルさん。

 

後半にはヒカルさんと仲の良いYouTuber、ラファエルさんも一緒に記事について話しています。

 

動画内でヒカルさんは、「わかにゃんとはずっと連絡を取っていた」と、連絡が途絶えたという部分を否定しました。

 

その他も、今回の記事は「内容見てビビった」というほどで、真実ではないとはっきり否定しました。

 

わかにゃんの解説内容は?

わかにゃんの動画内で、わかにゃんさんを陥れるために動いていたグループLINEにヒカルさんが参加していたことは間違いないことがわかっています。

 

動画内に載せられたLINEの画像にも、ヒカルさんの名前はしっかりと映っています。

 

わかにゃんさんは、「悪意があったとかなかったとかではなく、一瞬でも悪意のあるグループに参加しているのはどうか」と話しています。

 

そのうえで、「全面否定してはいたけれど、事件の内容に嘘はない」と記事の内容をはっきり肯定しました。

 

記事の内容を肯定した後、わかにゃんさんはVAZがわかにゃんつぶしのために作成した台本の内容を公開しました。

 

  1. わかにゃんが元相方と付き合っていて、その時浮気されたが謝れることは全くなく逆ギレされたこと
  2. わかにゃんがクスリをやっていて包丁を振り回すヤバい女であること
  3. 元相方に給料を払っていなかった

 

この3つを中心に台本を組み立てられていたそう。

 

これらはすべて事実無根で、さらに盗聴の支持までVAZがしていたことも明らかに。

 

これらにはVAZの役員や社員が関与していることから、会社ぐるみでわかにゃんさんを陥れようとしていたことは事実です。

 

このような会社が存在しているのは恐ろしいことですよね。

 

ヒカルがわかにゃんつぶしへの関与を認めている録音を公開

わかにゃんさんは、ヒカルさんを含めた「わかにゃんつぶし」を実行しようとしたメンバーが関与を認めている録音を公開。

 

18分28秒あたりから、その録音が動画内で流れます。

 

グループLINEに参加していたことをはっきりとヒカルさんが認めていることがわかりますね。

 

ヒカルさんの動画では強く全面否定しているのに、会議内ではグループLINEに参加していたことを認めたヒカルさん。

 

「悪気がないのであれば隠す必要はなかったのではないか」というわかにゃんさんの言葉は間違ってはいないですよね。

 

その後、ヒカルさんのマネージャーが関与を認めた録音も公開されています。(20分24秒あたり~)

 

犯罪行為を行うという自覚がありつつ計画を立てていたことまではっきり認めています。

 

「未遂だから刑事(事件)にはならないね」という発言は、個人的にぞっとしました。

 

わかにゃんつぶしに加担した元相方は誰?

わかにゃんつぶしに即加担しようとしてしまったという元相方が誰なのか、気になりますよね。

 

調べてみると、視聴者の間では、「きぃーくん」という方なのではないかと言われていたようです。

 

 

確かに、ヒカルさんの録音が公開された部分をよく聞いてみると、元相方Kくんについて「きぃーくん」と呼んでいるように聞こえなくもありません。

 

また、きぃーくんという方がわかにゃんさんの元相方であることも、事実です。

 

なぜなら、わかにゃんはきぃーくんという方と過去にグループでYouTube活動を行っていたことがあるから。

 

その後、よりひとさんが投稿したヒカルさんとの動画(詳細は後述)で、その元相方が「きぃーくん」であることが明らかになりました。

 

ちなみに、その元相方さんが関与を認めた書面がわかにゃんさんのTwitterで公開されています。

 

 

ここまでくるとわかにゃんさんの解説が間違っているようには思えませんが、一体今後VAZはどうなっていってしまうのでしょうか?

 

よりひともわかにゃんつぶしに関する動画を投稿

わかにゃんさんの動画で「某物申す系YouTuber」と称されていたよりひとさんも、新潮の記事についての動画を投稿しています。

 

 

こちらの動画では、新潮の記事について触れているなかで確証がないのに「新潮にネタを売ったのはわかにゃんしかいない」とはっきり言いきっています。

 

これについてはわかにゃんさんの解説動画で否定されていましたね。

 

また、2019年4月13日には、ヒカルさんとともにわかにゃんさんについて本気で話すという内容の動画も公開しています。

 

 

こちらの動画では、グループLINEの存在について触れています。

 

わかにゃんさんの元相方がわかにゃんさんにひどいことをされたということをVAZに報告し、VAZからヒカルさんに連絡が行って、さらにヒカルさんがよりひとさんと元相方をつなげるためのグループLINEだったとのこと。

 

わかにゃんつぶしが行われようとしていたグループLINEとヒカルさんの参加していたグループLINEは別物だということも話しています。

 

わかにゃん如きに俺の人生かけれんから」と、強気な発言をしたヒカルさん。

 

よりひとさんも、「VAZのグループLINEの内容はわかにゃんに教えていた」と発言しました。

 

そもそも、わかにゃんさんをつぶそうとする動画が実際に出ていないことにも言及。

 

「つぶそうとするなら動画を出す」とよりひとさんが発言し、ヒカルさんも「わかにゃんがごねるだけごねようとしているようにしか見えない」と続けました。

 

結論としては、「わかにゃんとVAZともめるなら好きにしてくれていいけど、自分たちが関わっていないことだけは言いたい」ということなのでしょう。

 

よりひとさんはTwitterでもわかにゃんさんについて発言し、わかにゃんさんもそれに反応しています。

 

 

クリエイター同士のもめごとに視聴者が振り回されてしまっている形になっています。

 

個人的には、新潮というメディアがきっかけとはいえ、こうしてあることすべてを大事にしていくのではなく、すべてを終えてから結論だけを報告すればよかったのではないかと思いました。

 

もちろんわかにゃんさんもつらいことがあって、こんなことを繰り返してほしくないという気持ちから行動しているのでしょうが、振り回される視聴者がどう思うのかも考えてほしいですね。

 

また、よりひとさんについてもやりすぎではないかと思います。

 

あそこまでわかにゃんさんに対する嫌悪感を丸出しにして、Twitter上で喧嘩のようになるのも正直視聴者は見飽きてしまったのではないでしょうか。

 

解決するなら本人たち同士だけで解決して、これ以上暗い話をせずお互いに視聴者を楽しませるYouTube活動をしてほしいなと思います。

 

最後に

今回は、新潮にヒカルさんの記事が載ったことでわかにゃんさんが示した証拠を含め、わかにゃんつぶし騒動についてまとめました。

 

2019年になってから炎上が止まらないVAZとわかにゃんさん。

 

そろそろ解決して、わかにゃんさんには落ち着いたYouTube活動を行ってほしいというのが正直な気持ちです。

 

わかにゃんさんの動画を純粋に楽しみたい視聴者もたくさんいるはず。

 

悪いところばかりつつかず、そんな視聴者を大切にして、今後は楽しくYouTube活動を行っていってほしいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

VAZの炎上騒動についてはこちらから。

VAZ炎上の理由を徹底調査!わかにゃんの暴露内容が超ヤバい数々の人気YouTuberが所属する事務所、VAZ。 2019年1月、VAZが炎上していることが視聴者の間で話題になっていますね。...
VAZいじめ騒動が解決か?和解内容と炎上のその後まとめ2019年1月から、TwitterやYouTubeで騒がれているVAZ炎上騒動。 どうやら、2月に入ってから少しずつ和解の方向に動...
VAZ炎上の真相をわかにゃんが再暴露!いじめや給料未払いの真実2019年1月、VAZに所属していたクリエイター、”わかにゃん”がVAZについて、給料の未払いについてやいじめがあったという問題について...